上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
5月26日
AKB劇場支配人の湯浅洋氏が26日に無事退院した川栄李奈、入山杏奈の現状について「2人とも冗談を言いながら、笑っています」と明かした。川栄と入山は、前日25日に岩手県で行われた握手会でノコギリを持った男に襲撃され、盛岡市内の病院に入院。きょう午後6時半過ぎに退院した。



5月25日
25日に岩手県滝沢市で行われたAKB48の握手会で、メンバーの川栄李奈(19)、入山杏奈(18)と男性スタッフ1人が、青森県十和田市の梅田悟容疑者(24)にノコギリで襲われ、病院に搬送された。運営会社によると、川栄は右手親指の骨折と裂傷、入山は右手小指の骨折や頭の裂傷で、それぞれ手術を受けた。岩手県警は梅田悟容疑者を殺人未遂の現行犯で逮捕。「私がやりました」と容疑を認めているという。握手会では、メンバー数人の単位で「レーン」が用意され、ファンは好きなメンバーがいるレーンに並ぶ。事件当時、襲われた川栄と入山が同じレーンだった。












軽傷のようで一安心ですが、
心の傷が心配です・・
関連記事
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。